聖霊降臨後第3主日

本日の聖餐式は中島省三司祭の司式により執り行われました。礼拝では、かつて教会のオーガニストや市民合唱団の指揮、南日本放送ラジオでの奏楽など幅広く音楽活動をされていた郡山栄兄(88歳)が数十年ぶりにオーガニストとして奏楽を再開しました。以前は古今聖歌集での奏楽で、新しい聖歌集(2006年版)では初めてのことですが、初見でも難なく弾けるのはさすがです。