諸聖徒日

今日は諸聖徒日の礼拝でした。代祷で、信仰の先輩たちの名前が読み上げられました。

 

「先祖たちの中には、後世に名を残し、輝かしく語り継がれている者のほかに、 忘れ去られた者もある。彼らは、存在しなかったかのように消え去り、あたかも生まれ出なかったかのようである。彼らの子孫も同様であった。 しかし慈悲深い先祖たちの正しい行いは忘れ去られることはなかった。・・・彼らの子孫はとこしえに続き、その栄光は消え去ることがない。 先祖たちのなきがらは安らかに葬られ、その名はいつまでも生き続ける。」(シラ 44:8-10, 13-14)