ハープコンサート(12月1日)

オルフェウス・ハープアンサンブル「第一回 あなたの心をあったかくする お話とハープのコンサート」
 

   ハープコンサートに重ねた人権学習を行いました。これまで社会の中で、自分らしく生きることを阻まれてきた性的少数者(LGBT)のことについての学びでした。はじめに、支援団体からのLGBTの話があり、続いて当事者のこれまでの生きざまの話を聴きました。当事者の話を聴く中で、社会の中での性のとらえが生物学的な男女しかなく、心の性と体の性が異なる人たちにとって、生きづらい社会があることやその中で苦しんでいたことを知ることができました。正しく知ることによって、配慮の仕方や配慮することの大切さを学ぶことができました。大切な学習の場が与えられたことに感謝します。 テレサ 川﨑祐子