聖霊降臨後第15主日

台風17号が接近し、風雨が強まる中、聖霊降臨後第15主日の聖餐式をお捧げしました。本来は礼拝終了後、翌日の九州教区設立125周年記念礼拝出席のため、福岡へ移動するはずでしたが、台風で中止になりました。急遽、11月10日(日)に実施予定のバザーの打ち合わせを行い、実行委員会が組織されました。